スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクセラTVチューナー (PIX-DT230-PE0) との戦い (その2)

ということで、OS入替えたよ、、、
01 - コピー - コピー
はい、なぜかエクスペリエンスインデックスが0.2Pointアップ。

そして、問題なく視聴ソフトインストール完了したのだが・・・
02 - コピー
「コンテンツ保護エラーが発生したため、映像・音声の出力を停止しました。
 音声デバイスを確認してください。
(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

落ち着いてサウンドの仕様を確認。。。
 DirectXに対応した音声出力機能
 ※デジタル音声出力を楽しむためには、Windows7環境ではPUMAに対応した
  サウンドデバイスが必要です。
むかしPUMAの靴袋持ってたっけ、、、

素直に音声デバイスを確認。
グラボの出力:デジタルオーディオ (HDMI)でスピーカー付モニターにつなげています。
03 - コピー
アナログで「スピーカー」をつなげば音が出る。「Realtek Digital Output」と
「Realtek Digital Output(Optical)」に設定すれば、エラーは起きなくなるけど、
受けられる機材を持ってないので映像は見れるようになっても音が出ない、、、
さておき、
 ・オンボードのサウンド経由だと問題ない。
 ・グラボのHDMI経由だとダメなのかもしれない。

OSとCPUとメモリー容量は晒していたけど、そういえばグラボを晒してなかった。
「AMD Radeon HD 6970」です。こいつのHDMI出力がとても怪しい!

とりあえずプロパティー
あれ
04 - コピー

MSの標準ドライバーが入ってる、、、、
05 - コピー

ちょっ
06 - コピー
そういえば、コンテンツ保護エラーが発生したため、、、、って書いてあったような

ちなみに、メインPCのGeforce GTX580の場合(モニターが晒されてしまった。)
07 - コピー

ここっぽいなー

つづく(つづけられるのか?)

追記)
「つづき」はダラダラ書いているので、結果だけ。

AMD製の「HDMI/DP オーディオ ドライバ」を入れましょう!

代理店「アスク」社のサイトで公開しているドライバーは日本語環境向けに
ドライバー類をひとまとめにしてあるのでおすすめ。

本家からダウンロードする場合、
たぶん英語版の「Catalyst Software Suite」には入っていると思います。
カスタムインストールで確認できます。

この一件以来「アスク」カスタムドライバーを愛用しているので知りませんが、
記事立ち上げてから日が経ち、ドライバーのバージョンもだいぶ上がっているので、
ここでつまづかなくなってるかもしれないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

思いついた覚え書きさん

Author:思いついた覚え書きさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。